医療とヘルスケア

当社は、これまでとは異なる、最高級の光学イノベーションでご信頼いただける共同製作のパートナーです。精密な成果を得られる安定したパフォーマンスを誇る、小型化されたソリューションを低価格でお届けいたします。共同で、私たちは診断とヘルスケアをよりお手頃に、正確に、効率化させます。統合型のヘルスケアへセンシングを追加して進化させます。センシングは生活そのものです。


主な医療とヘルスケアのアプリケーションと技術:

UV-C殺菌、医療画像処理、磁気共鳴画像法(MRI)、デジタルX線、ポイントオブケア診断、スペクトルセンシング、CMOS画像処理、マイクロオプティクスレンズシステム、ラテラルフロー試験(LFT)

UV-C LEDテクノロジーの詳細はこちらをご覧ください

> UV-Cウェビナーに今すぐご登録ください

UV-Cの除菌効果を活用

紫外線は化学薬品を使用しない優れた消毒剤であることをご存じですか?「明るい日光」は、その健康を高める効果が長年にわたって知られてきましたが、UV-Cの殺菌効果もまた、医学的支持を受けています。

UV-C LEDテクノロジーは、ピュアで魔法のような目に見えないUV-C光によって、人が触れたり、呼吸したり、食べたり、飲んだりするものを殺菌・浄化する方法を変えています。細菌は、飲料水、地表、家庭や病院、さらには空気中といったあらゆる場所に存在します。当社のUV-C LEDは、amsおよびOSRAMのスペクトルセンシング技術と組み合わせることで、消費者の健康から医療、産業環境まで、さまざまな用途で殺菌・浄化に使用することができます。当社はさまざまな業界のお客様やパートナー様と協力して、先駆的なイノベーションを生み出し、無限の可能性を追求しています。UV-C LEDテクノロジーを用いた殺菌・浄化は、未来における人々の生活をより安全にするために、大きく貢献することができるでしょう。
 

同技術はスマートウォッチやパッチなどのウェアラブルデバイスで、スポーツや屋外での活動時に日射量を測定する目的でも使用でき、ユーザーへ直射日光を避けるよう適宜警告できます。また、UVを用いた診断と光線療法の機器は、傷口の殺菌やその他の医療用皮膚治療に使用されます。

> UV-Cウェビナーで詳細をご覧ください

spectral_sensing_technology_UVC_disinfection_ultraviolet_light_dam-17857091_1390x956

医療画像処理の検出器をリード

検出器ハードウェアのセンサ、センサインターフェース、ティラブルソリューションで、コンピュータ断層撮影(CTデジタルX、その他の医療画像処理の限界を打ち破る企業をご存じですか?

医療関係者は高度な医療画像処理機器を利用して身体の内部を観察でき、取得された画像は医師が正しく診断を下すこと、患者を効果的に治療すること、そして生命を救うことに役立ちます。実際に、デジタルX線装置は、一般的なX線撮影、マンモグラフィー、手術および歯科用のX線撮影で広く使用されています。

amsとOsramはどちらも、赤外線から可視光、X線にいたるすべてのスペクトルを網羅した独自の画像処理センシングソリューションを設計・製造し、傑出した精度、高速取得、低ノイズ、超低消費電力を提供しています。私たちは業界最先端の画像処理センシングソリューションと専門知識を開発しており、画像精度をかつてないレベルへ引き上げます。これらを活用し、スキャン機器のメーカーは患者への放射量を抑えつつ、鮮明な画像を生成できるようになります。

CMOSをベースとする私たちのセンサは、CT、デジタルX線、磁気共鳴画像法(MRI)、陽電子放射断層撮影(PET)などといった、次世代の医療画像スキャナを実現します。

 

computed_tomography_CT_digital_x-ray_medical_imaging_sensor_CMOS_MRI_PET_1390x956

ポイントオブケアでの高速ウィルス検査

空港、お子様の学校、症状発生前などで、ウイルスや抗体の有無を正確に検査でき、20分前後で結果を得られるとしたらどうでしょうか?

新型コロナウイルス感染症(COVID-19、ウイルス名:SARS-CoV-2)によって、「検査と追跡」が流行語となりました。世界中でウイルスのパンデミックが頻繁に大流行し、新たなインフルエンザ株が毎年数千名もの命を奪っています。現在のウイルス検査のシナリオでは、結果を得るまでに時間がかかり、検査所と医師の間で多くの段取りが存在し、サンプル収集に手間取り、高額になりがちです。将来的には、ams Osramのソリューションによるポイントオブケアによって、約15分以内に結果を出せるようになります。例えば、唾液を用いて抗原を検出することで、家庭、学校、空港、オフィス、診療施設など、どのような場所であっても、必要に応じてパンデミックを抑えることが可能となります。

私たちの光学読み出し技術はラテラルフロー試験(LFT)の改良を目的としており、メーカーはシンプルな構造を持つLFTのメリットである小型化、携帯性、簡便さを活用し、低コストでLFT試験システムを量産できるようになります。革新的技術:私たちはスペクトルセンシング技術に基づく小型で低コストな光学モジュールを開発し、LFTのパフォーマンスと信頼性を向上させます。ぜひ、詳細をお問い合わせください。

rapid_virus_testing_point_of_care_antigen_detection_lateral_flow_testing_LFT_1390x956

電子ニュースレターを申し込む