中国語ウェビナー:ams OSRAMの園芸ソリューションとアプリケーション分野

2022/05/10 - 2022/05/10

ウェビナー

Booth No.:

不適用

Event-Website:

今すぐご登録ください

世界人口は増え続けています。従来の農業では、将来の都市に住む人々に十分な栄養を供給することはできません。食糧供給の需要に応えるために、新しい優れたシステムが必要とされています。ウェビナーに参加し、ams OSRAMが21世紀の園芸の課題にどのように取り組むことができるのかをご覧ください。

園芸において、光エネルギーを供給し、作物の成長を向上させる人工光源の使用は、市場で広く認知されている照明技術です。従来の照明技術に比べ、LED照明は、よりエネルギー効率が高く、設計の柔軟性が高いオプションを業界に提供しています。

ams OSRAMは長年にわたり、常に市場競争力のある製品と組み合わせを提供し、園芸用光源装置の分野におけるテクノロジーとアプリケーションの方向性をリードすることに力を注いできました。

ウェビナーへご参加いただくメリット

このウェビナーに参加することで次について知ることができます。

  • ams OSRAMの園芸用製品コレクション
  • 新世代のOPTIMALシリーズライト製品
  • 園芸照明アプリケーション向けの新しいセンサと市場動向

時間: 2022年5月10日火曜日、午前10:00~11:30(GMT+8)

> 今すぐ登録してウェビナーをご覧ください

 


 

 

 


 

講演者: ams OSRAM、GL AEセクションマネージャー、Louis Chi

Louisは、照明アプリケーションソリューション、テクニカルサポート、システム設計プロジェクト、工場照明設計支援プラットフォーム管理を主に担当しています。Louisは2015年初めにams OSRAMに入社し、LED照明製品の設計と開発に従事しており、10年以上の実務経験があります。